オンラインカジノをして東京モーターショウへ

サンダーストラックでボーナスステージへ行き、何とか3000ドルの仕事をしたので少し車を見に行ってきました。車っていうとなんかカジノとは関係ないわけですが実際にオンラインカジノを攻略しスロットなんかで、30000ドルくらいなら短時間で勝って車でも買おうかなと思うかもしれません。スロットでジャックポット当てた場合はそれどころじゃないかもですが。昔はジパンクカジノでBmwをプレゼントなんていうプロモーションもありました。

マカオなんのベネツィアンリゾートに行くとランボルギーニが飾ってあったりしてポーカーやりたくなります。やはりギャンブルは車と女性が側に必要なのかもしれませんね。モーターショウはハイブリッド車がたくさんあったり未来の車があったりしますが私は外車でスポーツカーです。いつかはルーレットのマーチンゲールと逆マーチンを駆使して億万長者へと強い意志が働きます。ギャンブル依存症とは違い戦略的かつ計画的にオンラインカジノをプレイし続ける限り、いつかは夢にたどりつけるかと。

でも最近車のプロモーションがに日本でなくなったのは痛いです。カジノとアウディ、カジノとフェラーリ、カジノとベンツ、とても似合うと思いますのでどこかのオンラインカジノ運営会社でやって見て下さい。きっとオンラインカジノ、特にルーレットやスロットなどゲーム性が単調なものは豊富な資金で末長くゲーム数を増やしていくことが大事で特にMAXベットで逆転勝利を得る時のしんどい気持ちはやはり例えばほしい車を思い浮かべたりして我慢づよくオンラインカジノをやり続けるのが大事ですね。だからこそ、今日このイベントに行ったことでいつかはカジノでベントレーなんて今日思ったのです。

そんなこんなで今日はウィリアムヒルカジノ(プレイテック)になりますが、久々ダービーデイというゲームをやりました。実はこのゲームには少しばかり攻略法が存在するといわれておりちょい稼ぎをさせていただきました。その後はアイアンマン2というビデオスロットでフラッシュ出ました。軽く数千ドルで昨日の負け分を一気に取り返し、良い気持ちでベントレーの夢を見ながら明日もカジノで一日を終えようとぐっすりです。

ブラックジャックをプレイする

カジノとして最も有名なゲーム、ブラックジャックをプレイすることはとても幸せな気分です。私は朝からオンラインカジノにアクセスし、夜の12時くらいまでプレイし続けたこともありますが、全く疲れもありません。様々な攻略法もありますが巷で配布されているベーシックストラテジーを理解することもとても重要ですし、ハイローラー(高額のベットをするカジノの王者)である私にとって、特にインペリアルカジノのブラックジャックが好きです。ロイヤルストレートフラッシュを出した時の優越感もさることながら実はライブカジノで遊べば他国の人とコミュニケーションが取れてしますというメリットも存在します。とは言え私はまずオンラインであろうとなかろうと各カジノのゲームとして例えば参考文献で必ず研究します。

斎藤隆浩 さんが書かれている『ブラックジャック必勝法』というのは参考になっており、中身の巧みな内容はここでは記載できませんが、ヒット・スタンド・ヒット・スタンドの繰返しを単調にやっていてはあまり回収金額が多くなることはないと思います。あと私が大々的に言えることtしてはお酒を飲みながら5ハンドで一晩かけてやり続けているということ。少し気がおかしいのかもしれません。色々なブラックジャックやオンラインカジノが存在するなかで自分のすきなものをしっかり選び、浮気しないこと。これがオンラインカジノで長く、プレイできる秘訣でしょう。高配当を狙うブラックジャックを知っていますでしょうか?その名もパーフェクトブラックジャック。こちらは特に勝敗を気にしなくてもペアさえそろえば高配当となります。特にトランプのマークと数字が一致したペアを獲得した時は配当が25倍になります。100ドルであれば一撃2500ドルになることになります。これぞオンラインカジノの魅力というものですね。

最後に浮気しないことなんて私いいましたが、実は粘ることで必ず、高配当のカードを特にパーフェクトブラックジャックの時には獲得してしまうのです。正直どれくらい資金があるかによりますが、粘り続けることはオンラインカジノならではのだいご味ですね。ランドカジノであれば周りのカジノプレイヤーにも気を使い少し疲れがたまってしまうので、だからこそコンビニでウイスキー、私が好きなのは山崎ですが、それとボジョレーヌーボーなども用意し、ポテチを食べながらそして煙草を吸いながらカジノを快適にやっています。